Legal protection of the underwater cultural heritage : national and international perspectives

Legal Protection of the Underwater Cultural Heritage: National and International Perspectives
Legal Protection of the Underwater Cultural Heritage: National and International Perspectives

編集:Sarah Dromgoole
出版年:1991
出版社:Kluwer Law International, London
詳細: xx, 239 p. : ill., maps ; 25 cm.
ISBN: 9041197621

UNESCO Convention 2001にみられるように、世界各国で水中文化財を
守る枠組みが構築されつつあります。法律による文化財保護は決して万能ではありませんが、考古学者にとって保護を推進する力強い武器となります。
‘Legal protection of the underwater cultural heritage : national and international perspectives’は13カ国(オーストラリア、中国、フランス、ギリシア、アイルランド、イタリア、ポーランド、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、トルコ、イギリス、アメリカ)における、水中文化財への法的保護活動についてまとめたものです。各国の海事・水中考古学者、海事関連法の専門家が執筆しており、この問題について知識を深めたい読者に本書を推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です