ARIUA News 水中考古学講座

日本で初めてになるのでしょうか?水中考古学講座が始まります。これは水中での発掘に参加する時などに必要となるライセンスのようなものです。現在、ARIUAのメンバーが講座開催のため準備を整えています。多くの方に参加してもらえればいいですね。

ARIUAは水中考古学講座を4月から開講する予定です。講座はダイバー、一般者、水中考古学に興味を持つも18歳以上の者を対象としています。このプログラムには基礎編(1年コース)、上級編(2年コース)があり、水中考古学の講義、プール実習及び発掘調査実習(見学)を前期、後期に分けて履修(約50時間)します。潜水未経験者は基礎編は初級Cカードと潜水士の資格をとります。基礎編修了者はさらに上級編で上級Cカードとレスキューなどの特別コースの資格をとり、講義、実技(遺物の実測・撮影など)、プール実習、発掘調査実習(発掘)など履修します。修了者には潜水団体とARIUAによる修了カードを発行します。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む