ICOMOS Heritage at Riskシリーズの水中文化財編

The ICOMOS International Scientific Committee of Underwater Cultural Heritage (ICUCH)のオーストラリア代表であるDavid Nutley氏より、イコモス文化財危機管理シリーズの水中文化財編がWeb-siteで利用可能とのお知らせです。アジア、南アメリカ、太平洋地域、北アメリカ、南アフリカ、ヨーロッパ地域にまたがる水中遺跡を事例としています。対象となる遺跡は沈没船に限らず、漁労活動に関する遺跡、海面変動で水中下に没した遺跡など、潮間帯から深海まで環境を問わず網羅しています。各事例の執筆にあたって様々な国から研究者が参加しています。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む