「人と水」

興味を引かれる公演です。「人と水」「人と海」などは水中考古学のテーマでもあります。

「人と水」探る、15日から講座
北区、地球研
 総合地球環境学研究所(地球研、京都市北区上賀茂本山)は15日から、京都を中心に人と水をめぐる話題を紹介する連続講座、「人と水」連携塾を開催する。大学共同利用機関法人・人間文化研究機構に所属する地球研など5機関で昨年から進めている連携研究「人と水」の研究メンバーが講師となり、歴史や民俗、文化、食などの話題で、人と水について語る。

 15日午後2時からは、地球研で秋道智彌教授が「『人と水』研究のおもしろさ」と題して講演。以降は10月から来年2月までの毎月1回土曜日に、同志社新島会館(上京区)で開催。「京都の酒と湧水」「水と信仰」などのテーマで地球研と国際日本文化研究センターの研究者が講演する。

 受講料6300円。申し込み先着80人。申し込みは「人と水」連携塾事務局TEL075(707)2417へ。講師や日程などの詳細は地球研ホームページ。

引用元:http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006090800083&genre=H1&area=K10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です