南シナ海の水中文化遺産:ベトナム海事考古学の最前線

来週行われます講演会のお知らせです。東海大学(清水キャンパス)で行われます。静岡県ですよ!

さて、静岡はちょっと遠いな…と思われるかもしれませんが、特別ゲストです!海外で活躍する木村氏が貴重な水中考古学のお話をする、またとない機会です!近くに住んでいる方はもちろん、関東・名古屋、もしくは関西在住の方でもぜひ足を運んでみては?

2013年度第2回海洋文明学科公開講演会

講演タイトル:『南シナ海の水中文化遺産:ベトナム海事考古学の最前線』

講演者:木村淳

日時:平成26年1月24日(金)17:30-18:30

場所:東海大学清水キャンパス3401教室

ベトナムを中心とする南シナ海の海底遺跡や沈没船遺跡研究の最前線と水中文化遺産を巡る海外研究の現状について講演。

どなたでも参加可能

問い合わせ:東海大学海洋文明学科 小野林太郎(rintaro@tokai-u.jp)

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む