梅雨が終わり…夏だ! 海だ、水中考古学の季節です!

なぜだかわかりませんが?夏は水中考古学のニュースが多い季節です。今年の夏はどんなニュースが出てくるのでしょうか?

海外では相変わらず多くの調査が行われています。ユネスコの水中文化遺産のニュースもあるかもしれません。また、今年は戦後70年ということもあり、戦争関連の水中遺跡は話題になりそうです。武蔵だけではありません、アジアの海には多くの戦争遺跡が残されています。これらをどのように保護していくか一つの大きな課題となっています。

また、国内では沖縄でも動きがありそうですし、元寇の鷹島海底遺跡も目が離せません!

数年前まで、水中考古学のニュースはあまりありませんでしたが、ここ数年はどんどん増えてきています。いろいろなニュースを発見次第お伝えしますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む