アジア水中考古学研究所による鷹島海底遺跡の調査

先日の鷹島海底遺跡の発見は大きなニュースになりましたね。この研究は琉球大学の池田先生が行っているもので、大きな成果を得ることができました。

鷹島ではアジア水中考古学研究所(NPO)も数十年前から、水中考古学の学問的発展のため、調査・研究を進めています。今年度は8月初旬に調査を行う予定です。NPOの会員の方であればみなさんウェルカムですが、会員でない方も見学など可能なようです。水中遺跡の発掘作業は、少し専門性が高く初心者には近寄れないようなイメージがあるかもしれませんが、それは実際とは大きく違います。多くの人に水中遺跡の魅力を知ってもらってこそこの学問の発達はあり得るのです。

というわけで、現在会員の方、昔会員だった方、今回初めて知った方、是非アジア水中考古学研究所(ARIUA)のウェブサイトをご確認ください!

 

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む