松浦市職員採用試験案内!考古学者求ム!潜れる人…

元寇の島、松浦市鷹島。皆さんご存知の元の船が発見された鷹島海底遺跡。今日は、その鷹島で考古学者として働きたい人には良いお知らせです。

なんと、学芸員(考古学) の求人が上がっています。条件に、「潜水士免許を取得している者又は採用後、潜水士免許を取得する意思がある者」とあります。つまり、鷹島海底遺跡の調査などに関わるお仕事です。このサイトで、過去に何度か外国の求人情報を出したことがありますが、もしかしたら、日本国内で水中考古学に関わる仕事の紹介をしたのは、これが初めてかもしれません。

現在、日本で水中考古学専門で仕事についている人はほとんどいません。鷹島の遺跡と日本の水中考古学のためには、本当にこの仕事をしたい熱意のある人についてもらいたいと思っています。個人的には、今後の日本の水中考古学の未来を背負って立つ人のために開かれた門だと思います。

大きなチャンスです。やる気のある人は挑戦あるのみです。Good Luck!

 

«
 

トラックバックURL

コメントを書き込む