テュルム

アメリカ最古の人骨が水中遺跡から発見

メキシコ・カンクーンの近くにある町、テゥルムでアメリカ大陸最古となる可能性の人骨(女性)が発見されたそうです。ナショナル・ジグラフィックから発表されています。まだ精密な調査がもう少し必要だそうですが、炭素年代で13,600年前と出ています。

この人骨は水中洞窟の中から発見されたそうです。水深約15mの地点ですが、当時は海底面が低かったので陸だったそうです。彼女は東南アジアか北アジア系に骨格の特徴が似ているそうです。


アメリカ最古の人骨が水中遺跡から発見 の詳細は »