ハーマン号

ハーマン号の調査 千葉県

幕末、そして、戊辰戦争では、様々な船が活躍しました。幕末の船といえば、黒船(サスケハナ号など)、ディアナ号、開陽丸、咸臨丸、昇平丸、ハーマン号、ヘダ号、回天丸、観光丸、いろは丸、などなど。思いつくままに書いてみても沢山出てきます。

さて、意外と歴史の表舞台に出てこなかったのが、ハーマン号。熊本藩士を乗せた蒸気外輪船ですが、運悪く戊辰戦争で函館に向かう最中に多くの犠牲を払い千葉県沖で沈んでしまいました。さて、そのハーマン号ですが、今から十数年程前に発見され、調査が進められています。

今年の夏にも調査が行われていましたが、果たして成果は?

読売新聞の記事がありましたので、ぜひ!

読売新聞の記事