オマーンの遺跡

オマーンの青銅器時代のこの遺跡にはインダス文明と交易していた証拠が残っています。藁を束ねて作った船を使っていたことが分かっており、船の外側をタールで塗って防水加工した跡が発見されています。最近、この時代の船が復元され、航海実験が行われました。(結局航海は失敗に終わりましたが...)。この遺跡の名前は?

この遺跡は私が最初に水中考古学に関わるきっかけとなった発掘です。機会があれば戻ってリサーチなどをしてみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です