イランの水中考古学ー保存処理に問題?

2年ほど前、ペルシャ湾の水中考古学サーヴェイで見つかった遺物が現在の管理状況では保存が難しいそうです。
武具やヘルメットなどが発見されました。 Rig港とSiraf港で16世紀の遺物が発見されました。 長期保存できる施設が現地になく、早く手を打たないと遺物に悪影響を受けるため研究者は対策方法を模索中。 

引用元:http://www.tehrantimes.com/Description.asp?Da=5/11/2005&Cat=10&Num=3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です