日本海洋教育学会の設立研究大会のお知らせ

ご案内! 日本海洋教育学会の設立研究大会のお知らせです。いただいたご案内を、コピペにてお知らせしています。 私もちょっぴり関わっています。日本人とうみ。海洋の重要性を知るには、やはり若い時が一番。海洋教育の充実を目指す団 …

丹後水中考古学プロジェクト~いよいよ開始

残念なお知らせ…丹後の調査ですが、コロナ感染の影響によりプロジェクトが延期となりました。オンラインや現地でのイベントが中止となっています。 9月末には調査を再開する予定ですので、ご期待ください!   …

みんなで海へ行こう! 企画再開します。

みんなで海へ行こう! 4月22日~30日  →→→5月15日まで大幅延長します! 知床半島の遊覧船の事故を受け、一時中断しておりましたが、この度、期間を延長して再開いたします。 悲しい事故であり、正直、イベントを盛り上げ …

丹後の高校生が出会った「水中考古学」 夢が大人を動かした

朝日新聞に、クラウドファンディングを紹介していただきました!     丹後のクラウドファンディングについては、コチラで紹介しています。 【高校生の挑戦】丹後の海で水中遺跡を見つけたい   高 …

日経新聞・書評

日経新聞のインタビューを受けました。新刊『水中考古学:地球最後のフロンティア』の書評を書いていただきました。 書評と言っても、あまり書評っぽくない…。私の活動や、「水中考古学とは何か」を書いています。 沈没船は、交易の謎 …

3月27日 ライブショー@大阪梅田 

『水中考古学 地球最後のフロンティア』刊行記念 「溺れるほど面白い!水中考古学の世界」 トークショーに挑戦します。講演と書くと、硬そうなので、柔らかく。面白おかしいライブ。 でも、内容は水中遺跡、水中考古学の魅力について …

シャクルトン南極探検隊のエンデュアランス号の発見について思うこと…

南極大陸探検隊、シャクルトン氏の船 エンデュアランス号が発見! 今、世界中で注目を集めています。 南極の氷の下、3,000mにあるその木造船の保存状態の良さには驚かされます。私も、最初見たときは、迷わずツイッターなどにあ …

水中考古学 地球最後のフロンティア

最近、当サイトのアップデート頻度が随分と下がっているなと思った方も多かったでしょう。お詫び申し上げます。 というのも、本を書いていました! 水中考古学 地球最後のフロンティア!   私が以前書いた『沈没船が教え …

トップに戻る