巨大な船 2

中国、明の時代に東南アジアやインド洋への大航海を成し遂げた鄭和の巨大な船は有名です。一説によると100m以上もの巨大な船だったといわれています。さて、ところで鄭和ですが、これは彼のもともとの名前ではありません。では、鄭和 …

巨大な船

1930年代にイタリアのある湖で発掘されたローマ時代の巨大な船(といっても豪華に作られた貴族のための遊技場?のようなものでしょう)は1944年にドイツ軍によって燃やされてしまいました。さて、この湖の名前は?

Highborn Cay Shipwreck

16世紀のイベリア半島で作られた船はインドや新大陸を目指して長い航海に」乗り出しました。その中で多くの船が沈没しました。バハマ諸島で発見されたHighborn Cay沈没船はその中の一つです。発掘から得られた推定の大きさ …

水中文化遺産

UNESCOの水中文化遺産保護の条約をご存知でしょうか?この条約では水中文化遺産の定義、その保護(売買の禁止)、そして専門家による調査の徹底などが決められています。さて、この条約はまだ正式に国際法として機能していません。 …

日本でトルコの沈没船

1890年に日本近海でトルコ船籍の船エルテュールル号が座礁しました。日本人の住民が溺れるトルコ人を助けたことなどから2国間の交友が始まりました。トルコではそのために今でも日本に好意を持っている人が多いそうです。さて、その …

中国の船の絵

中国、宋の時代に描かれたもので、船の絵(河船)が見事に細部まで丁寧に書き込まれています。この作品は張択端の作品と言われています。とあるお祭りの様子を生き生きと描いていることで有名です。

ポート ロイヤル

16世紀以降のカリブ海はスペインの後を追ってイギリス、オランダなど様々な国が進出した時代でした。そこには、軍人、商人、海賊などさまざまな人々がドラマを繰り広げていました。さて、映画パイレーツ オブ カリビアンでも登場する …