金属 保存処理

金属、とくに鉄が海水につかると錆びます。長い間浸かっていると、周りの砂や貝などを取り込み、てんぷらの衣のように錆びの塊が膨れ上がったようになります。この錆びの塊のことは何と呼ばれていますか?

ちなみにこちらがそれです

  1. コンクリーション
  2. バラスト
  3. バルクヘッド
  4. ギネス
  5. ラスティクル

正解を確認する »

[ 正解 ]

1. コンクリーション

中には鉄分が残っておらず空洞になっていることが多いです。そのため、保存処理といっても遺物そのもの自体にはあまりなにもできないことが多いです。X線で中に何があるか調べた後、樹脂などで型を取ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です