丹後水中考古学プロジェクト~いよいよ開始

丹後水中考古学プロジェクト、いよいよ始まります。

こちらのサイト、アップデートおろそかになっておりお詫び申し上げます…。丹後のプロジェクト期間中は、ライブイベントをガッツリ企画しています。

調査は8月6日~13日の間に実施予定!

この期間は、ライブ配信などを予定していますので、お楽しみに!

 

 8月7日
  インスタライブ! 18:30~
     https://www.instagram.com/roots_kyotango/
 8月8日
      ライブ配信   20:00 開始
      https://www.youtube.com/watch?v=92wqj0w1BuY
 8月11日
  インスタライブ 19:30~
  https://www.instagram.com/roots_kyotango/
 8月12日
  現地説明会 (文化財担当者向け)
  ライブ配信 13:30  開始
      https://www.youtube.com/watch?v=I37yyXZ_JVE

丹後のプロジェクトについては、うみラボのページでご確認ください!

クラウドファンディング

これらのイベントですが、視聴するだけでなくオンラインで参加も可能です。詳しくは、うみの考古学ラボの会員ページに書かれています。

 

 

丹後のプロジェクトって何?と思った方

↓↓

高校生の「あやさん」が始めたプロジェクト。水中考古学に目覚め、自分で水中遺跡を調査するんだ!と始まった。

当サイト管理人の佐々木が協力し、プロジェクトを開始。

海の遺跡の調査がほとんど行われたことがない空白地帯に初めて調査が実施されます!

 

自治体向けの説明会は、どなたでも参加可能です。配信ではなく、生で見たい人は、お待ちしております。

お知らせをコピペしております。

丹後水中考古学プロジェクト現地説明会のお知らせ

お知らせPDF

概要
8 月初旬、一般社団法人うみの考古学ラボ(代表:佐々木蘭貞)は、京丹後市で水中遺跡調
査を実施いたします。水中遺跡調査の様子を、実際に文化財行政に携わる方々にぜひ見てい
ただこうと、自治体向けの水中遺跡調査現場説明会を実施いたします。水中遺跡の調査を見
ることが出来る数少ない機会ですので、多くの関係者の参加をお待ちしております。京都府
の自治体を中心に呼び掛けておりますが、全国どこの市町村の方でも参加可能です。尚、本
調査は、京丹後の地元の高校生の呼びかけで始まったプロジェクトです。今年 3 月~4 月、
クラウドファンディング(高校生の挑戦:丹後の海で水中遺跡を見つけたい!)を実施して
得た資金により調査を進めています。

日時・場所
8 月 12 日(金) 13:30~15:30
京丹後市 旭漁港・旭漁港公民館 (13:15 開場)

スケジュール
13:30 – 13:45 趣旨説明
13:45 – 14:30 調査内容・成果報告
14:40 –15:15 (移動) 調査現場視察・水中ドローン体験(旭漁港内)
15:15 –15:30 質疑応答
天候・状況により、内容時間を変更する場合がございますのでご了承ください。

内容
京丹後市は、古代から近世にかけて日本海海運や大陸との交流で栄えた湊が点在する場
所でありながら、歴史・考古学的に検証可能な情報・証拠は多くありません。水中遺跡の調
査事例もほとんどなく、未知のフィールドと言えます。今回は、8 月に海岸線の踏査、簡易
的な潜水調査、水中ドローンによる調査等を実施し、地域にどのような水中遺跡調査のポテ
ンシャルがあるか探ります。今回の調査をもとに、10 月には音波探査機による海底探査も
実施する予定です。8 月 6 日から 1 週間ほどの調査となりますが、その調査内容および手法
をお伝えいたします。また、調査の様子を体感していただくため、実際に現場にて水中ドロ
ーンの操作、データの取得方法の実演なども予定しております。

*公共交通機関でのお越しが不便な場所になります。最寄りの久美浜駅から送迎が必要
な方は、事前に(個別に)ご相談ください。
*参加人数が多いと駐車料金が発生する場合もございます。
*雨天の場合は見学内容を一部変更して実施します。
*台風など荒天の場合は、8 月 15 日(月)に実施予定(前日 17:00 に判断)。
*現場視察では多少濡れても良い服装、また、滑りにくい靴でご参加ください。
*当日は、ドキュメンタリー番組の撮影を行っています。参加者へのインタビューなど
はございませんが、個人情報の観点から映して欲しくない方は、お知らせください。
*荒天の際、変更の連絡などは、うみラボ・プロジェクトページで公表します。
https://www.umilabo.or.jp/crowdfunding2022/

主催: 一般社団法人うみの考古学ラボ 丹後水中考古学プロジェクト

お問合せ・お申込み
umi559lab@gmail.com  佐々木蘭貞

参加は無料ですが、人数確認のため 8 月 10日までに、市町村名・参加者氏名をお書きの
上、祝日でも確認の取れる電子メールにてお知らせください。参加人数が多くなった場合
は、人数制限をさせていただく可能性もございますので、ご了承ください。

朝日新聞 (4 月 22 日) 丹後の高校生が出会った「水中考古学」 夢が大人を動かした
https://www.asahi.com/articles/ASQ4Q5VLXQ4PUQIP014.html?iref=pc_ss_date_article

 

引用元:https://www.umilabo.or.jp/crowdfunding2022/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る