水中考古学と薬物について…

さてさて...こんなニュース記事見つけました。 麻薬潜水艦はなんと「使い捨て」。カナリア半島には麻薬潜水艦の墓場が!? 麻薬を密輸するために、自家製の潜水艦を作っていたとか...しかも、それほど珍しいことではないそうです …

江口沈銀遺跡

四川省文物考古研究院が調査を行っています。数年前から大きな発見が続いています。川を一部せき止めての調査です。内陸でも水中遺跡はたくさん発見されています。   以下、ニュース記事から引用   彭山区文化 …

ライブラリー

今日は、海事・水中考古関係の本を紹介します! 日本語で書かれたものを中心に、また、初心者向けの一般図書です。アマゾンなどで買えるものを選びました。フィクションなど、水中考古学と直接関係のない本もありますが… ここでは、数 …

チチカカ湖の遺跡に注目

日本語ニュースがあったので、お伝えします。 南部チチカカ湖(ティティカカ)で潜水発掘調査が行われています。数年前から調査が始まり、時折ニュースになっています。このサイトでも以前紹介しています。     …

今日のニュース

みなさまに水中考古学・水中遺跡などに関する情報を提供するため、様々な情報網を駆使してニュースや話題を探しております。その中で、独断と偏見により、面白いと思う記事をお伝えしています。 今日は、恒例の「本日の気になったニュー …

咸臨丸の調査

咸臨丸。日本の歴史において新たなページを開いた船です。   日米の最初の架け橋となった船ですね。日米修好通商条約の批准に伴い、遣米使節団が派遣されましたが、その時使われたのが、この船。福沢諭吉が乗っていたことな …

海の中のストーンヘンジ

皆様ご存じの、ストーンヘンジ。英国を代表する遺跡ですね。 この度、スコットランド沖の海底から、ストーンヘンジに似た構造物が発見されたようです。 考古学者が、音波探査により地域の海事・水中文化遺産の確認調査を行っていた際に …

日中韓の貿易船

先日もお伝えしましたが、韓国チェジュ島で12世紀ごろの沈没船の発掘が行われています。新しいニュース報道があったので、韓国版ニュース放送をご覧ください。 中国からの貿易船で、おそらく日本に向かっていたようです。遺物は陶磁器 …

ニュースまとめ

さて、皆様に水中遺跡、海事考古学、水中文化遺産などなどのニュースをお届けするため、主にインターネットを駆使して情報収集をしております。ですが、すべてをお伝えできるわけではないので、面白い話しをかいつまんでお伝えしています …

AIが沈没船を探す?

文献史料は、時に考古学者に重要なヒントを与えてくれます。 特に、海事・水中考古学者にとって、文献史料は重要なんです。中世以降、沈没や海難事故の記録は多くの文献に残されています。海難事故の記録、特にヨーロッパではアジアへ向 …