ローマ時代の海戦跡地マルチビームで調査

イタリア、ローマ時代の海戦の跡地がマルチビームなどを使った調査で明らかになるかもしれません。 Aegastes Islands はシチリアの西にあり、ローマがカルタゴ軍に勝った場所です。この付近から引き上げられた遺物が個人のコレクションとなっていたところ、イタリア政府が発見、逮捕に至ったそうです。その後、この海域の歴史的価値が再確認され、INAのチームなどによりこの海域のサーヴェイが始まりました。(なぜかINAはAustinあることになっていますが...新聞社の間違いでしょう) この海戦では、カルタゴ軍が250-300隻の新造戦艦と400隻ほどの商船などを集めてローマに進軍するところで、ローマ軍に撃沈させられたそうです。現在、水深70mほどの場所にたくさんの船が眠っている可能性があるそうです。

引用元:http://today.reuters.co.uk/news/newsarticle.aspx?type=scienceNews&summit=&storyid=2005-08-12T134234Z_01_EIC249300_RTRIDST_0_SCIENCE-ITALY-ARCHAEOLOGY-DC.XML

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です