水中文化遺産保護へ一歩前進!

ノルウェーでは貴重な水中文化遺産に看板を立てて沈没船を荒らすダイバーに警告するシステムを設立しました。最初は30個の沈没船が対象となりました。これにより違法な沈没船のサルベージが減少することを願います。また、他の国も同じように水中文化遺産保護に積極的に取り組むべきでしょう。

引用元:http://www.aftenposten.no/english/local/article1143526.ece

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る