日本水中科学協会シンポジウム

特定非営利活動法人日本水中科学協会は,
「スクーバダイビングによる活動の安全を確立し、スクーバダイビングによる海の活動を活性化する」
ことを目的に今年の5月に設立された団体です.

団体の代表は,須賀次郎さんです.
須賀さんは,日本のダイビングの黎明期の昭和30年代から、
その普及と安全性の向上に貢献してきたこの分野での日本の重鎮です.

シンポジウムは,以下のように開催されます.

[第1回]スクーバ活動 基準とマニュアル 研究策定シンポジウム
日 時: 2010年12月12日 10時~17時
会 場: 船の科学館・羊蹄丸アドミラルホール
東京都品川区東八潮3-1
参加費: 会員無料/一般1,000円(マニュアル資料代ふくむ)
主 催: 特定非営利活動法人 日本水中科学協会(JAUS)

詳細につきましては,資料を添付しましたので,それでご確認ください.
また,JAUSのホームページからも確認できます.
http://www.jaus.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です