ペリーのお兄さんの船発見!

ペリーと言えば皆さんご存知、日本に開国を迫ったあの、ぺりーさんです。実は彼の家は名門海軍一家。彼のお兄さんも有名な海軍の船長でした。つい先日、お兄さんの船がアメリカ・ロードアイランド州沖で発見されたようです。1811年沈没で、今年がちょうど200周年!

実は地元ダイバーにより数年前に発見されていたそうですが、極秘?で調査がされていたようで、200周年に合わせて発表されたそうです。発見者は独自の調査により99%ペリーの船だと確信しているそうです。

専門家により調査はほとんどおこなわれていないようですが、アマチュアダイバーによって発見・調査されることはそう珍しくありません。貴重な水中文化遺産はこのように地域の人たちによって守られていくのが、今後の良いシナリオではないでしょうか?

You Tubeのビデオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です