フロリダ州の沖で古代の墓地発見

およそ七千年前の遺跡だそうです。フロリダ州の西側(メキシコ湾側)で発見されています。ハリケーンなどの多い地方なので、数千年前の遺跡はほとんど残らないと思われていたようですが、最近、海岸線で古代の遺跡が発見される事例が増えているように感じます。

地元のダイバーが発見が骨の一部などを発見し、自治体へ報告したことで遺跡の発見につながりました。木材なども多く残っているようで、まだ全容は明らかになっていませんが、集落の一部が海の中にそのまま当時の状態を残したまま埋もれていたようです。 埋葬場所もそのまま海の中で残っていたようですね。

地元のダイバーがきちんと発見を報告してくれたこと、また、その報告を受け入れて調査する体制ができていたことによる結果でしょう。調査を行うとなれば先の事でしょうが、どのように遺跡を保護するのか、一つの事例となるかもしれません。

引用元:http://www.mysuncoast.com/news/update-researchers-looking-into--year-old-native-american-burial/article_5743fe3a-3396-11e8-bded-5b596af0625a.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です