深海考古学 その3

さて、考古学では位置をきちんと記録することが重要です。広い海域でももちろん位置を確認することが大事です。GPS(グローバル・ポジショニングシステム)は特に有効ですが、水中考古学調査で直接使うにはある問題があります。
それは何でしょう?

  1. そんなことはない、GPSはどこでも有効利用できる!
  2. GPSは陸専用なので、海までは地図に入っていない
  3. GPSは高すぎるため、予算オーバーになる
  4. GPSの使っている波長では水中には届かない

正解を確認する »

[ 正解 ]

4. GPSの使っている波長では水中には届かない

水中では電波などの波長が拡散されてしまいます。そのため音波が広く使われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です