保存処理の基礎 その2

木材の保存処理に最近まで一般的に使われていた薬品がPEG(またはPG)ですが、これは何の訳でしょう?

  1. ポリエチレングレコール
  2. ポリエタノールグリコーゲン
  3. ポタシウムエチレングルコース
  4. ポーラーエジルトグロマキシン
  5. ポリエチルグルタミン

正解を確認する »

[ 正解 ]

1. ポリエチレングレコール

PEGは伸縮率が高く、また木材の変色させるので最近ではPEGに変わっていろいろな保存法が研究されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です