黒海プロジェクト(深海ROV) 生放送中

バラード博士が行っている黒海のプロジェクトが今年も始まりました。黒海はもともと淡水だったものが海水が後に入ってきた独特の環境にあります。海水と淡水の比重の違いのため、海水の下に無酸素の淡水の層があります。この環境ではバクテリア他の小動物などがほとんど活動できないため、有機物がほぼ完全な形で残っています。ビザンツ時代の沈没船がすでに発見されており、今後の調査でより詳しく調べる予定。

このプロジェクトはROVを使って調査を行いますが、8月18-26日まで毎日1時間ネットで生放送中継を行うそうです。時間はNY時間で正午になります。日本では夜中の1時になります。夜型の人にはお勧めです。

いろいろと深海考古学について詳しく知りたい人はこちらもどうぞ。
http://iao.gso.uri.edu/iao/index.php

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む