海洋考古学からみた海、船、ヒト

海洋教育フォーラム-1

東海大学研究者らによる海洋考古学関連のトークが11月28日に清水で開催されます。テーマは考古学と海の生き物、水中探査ロボット、海底遺跡の公開、水中文化遺産とユネスコなど。水中考古学、海事考古学、水中文化遺産が学べる東海大学海洋学部の研究者らによる一般の方々向けのイベントです。主催は日本船舶海洋工学会で、静岡市教育委員会・教育新聞社の後援を受けています。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む