ビキニ環礁に残る爪痕

ビキニ…第二次世界大戦後、アメリカにより核実験行われた環礁。

現在は、マーシャル諸島共和国。

水着のビキニはここから...なんでも、小さくても破壊力があるから。

 

日本人にとっては、やはり、第五福竜丸が忘れられません。

毎日新聞で、こんなニュースが流れていました。

ビキニ国賠訴訟 2審も原告の請求棄却 高松高裁判決

https://mainichi.jp/articles/20191212/k00/00m/040/113000c

ビキニ水爆実験を巡っては政府が55年、法的責任を問わずに米国から「見舞金」として200万ドル(当時で7億2000万円)を受け取ることで政治決着。静岡県のマグロ漁船「第五福竜丸」の船員に慰謝料が支払われた。しかし、周辺で操業していた他の船については、政府が2014年になって延べ556隻の検査記録があることを認めて開示した。

訴訟は16年5月、元船員や遺族ら45人が計約6500万円を求めて高知地裁に提訴。高齢化などから控訴審では原告が29人に減った。元船員らの多くは80代半ばという。5日に83歳で死去した原告団代表、増本和馬さんの妻美保さん(78)は「夫はわずかな望みを懸けていたと思う。本当に悔しい」と話した。原告代理人の梶原守光弁護士は「高齢になり、体調を崩している人ばかり。(上告については)慎重に検討する」と述べた。

 

 

 本当は、核兵器のない世界を目指してほしいものですが…世界にはいろいろな意見があるようです。さて、そんなビキニですが、現在、海底探査が行われています。実験当時、戦艦などを並べています。爆発でできたクレーターが印象的ですね。このような調査は、戦争や核兵器について考えるきっかけになるものです。調査自体は、中立的で、現在の状況を調べ多くの人に事実を知ってもらうことにあります。

 

 

長門もビキニにあります。

 

BBCでも報じられています
https://www.bbc.com/news/science-environment-50724632
ダイビングによる確認調査
https://meaww.com/huge-craters-seafloor-bikini-atoll-nuclear-blast-mapped-us-testing

 

 

NAGATOの名前が見えますね…

https://gizmodo.com/hyper-detailed-maps-reveal-seafloor-craters-from-bikini-1840369295

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です