大和政権の誕生

拾い物のエッセイですが、日本語のニュースがほとんどないので。
このような研究も水中考古学で解明することができるものと思います。
弥生・古墳時代の交易のメカニズムなど陸だけではなく海からの視点で見てみるのも新しい考古学の発展に結びつくのではないでしょうか?

引用元:http://world-reader.ne.jp/time-slip/m-maeda050608.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です