水中考古学実習

夏の間にフロリダで行われていた水中考古学実習の話です。 PAST-Foundationという団体が主催しており、12人の生徒が集まりました。フロリダの水中文化遺産保護地区で行われました。この地域には幾つかの沈没船があります。授業は潜水の実習も多少行いましtが、特に保存処理、海底遺跡の保護、そして一般に受け入れやすい展示・企画など水中文化遺産マネージメントを学んだようです。

引用元:http://www.theeastcarolinian.com/vnews/display.v/ART/2005/09/08/431f92e5daad1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です