御船祭 「早船競漕」

これからは海洋文明、文化人類学的なニュースも頻繁に載せていく予定です。水中・海洋“考古学”に枠を絞ると海外のニュースばかりになるので。もちろん、文化人類学的内容も大きな目で見れば海洋考古学の研究の一部としてみることが出来ます。アメリカなどでは考古学は人類学の枠組みの中に組み込まれています。  

この船の構造や“掛け声”などにも歴史的・文化的な価値があると思います。お祭りなどの歴史をしらべると時として驚くべき過去の歴史が隠されている場合もあります。

引用元:http://www.agara.co.jp/DAILY/20051018/20051018_004.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る