数百年前のスペイン船、地中より発見

フロリダ州ペンサコラのアメリカ海軍航空基地の地中に埋められた数百年前のスペイン船が発見されました。その船はスペインによる最初の入植地がつくられた16世紀中ごろのものの可能性があります。ペンサコラ湾では数隻のスペイン船が沈んでいますが、地中から発見されるのは大変珍しいことだそうです。大変深くに埋められており、発掘にはかなりの費用がかかるため、発掘の予定はないとのことです。

引用元:http://www.abqtrib.com/albq/nw_national/article/0%2C2564%2CALBQ_19860_4745420%2C00.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップに戻る