インドでもまたまた水中考古学

インド国家の水中考古学グループがアンフォラなどローマ(地中海)特有の遺跡を水中サーヴェイ中に発見したことはこのサイトでも以前にお伝えしました。5-6世紀以降においても遺物が発見されており、ローマが衰退したあとも地中海の品々が運ばれていた可能性があることが指摘されています。
11月以降にインド海軍などと協力し本格的に調査を行うそうです。インドの西海岸に重点を置いており、グジャラト地方などを中心に調査されます。

引用元:http://www.dnaindia.com/report.asp?NewsID=1053100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です