水中で発掘された最古の町を3Dで再現

現在のギリシャにある青銅器時代の町が水底から姿を現す!BBCが企画した番組だそうですが、とても興味を惹かれます。当時の町並みを発掘成果などから3Dで再現するそうです。港町として栄えた町だそうですが、商人の倉庫などもあり現在の港町も似たようなつくりをしていているそうです。人々と海がどのように接してきたかを学ぶにも良い考古学資料となることでしょう。もちろん、水没した町を3D復元した例もそれほどあるわけではないので、今後の調査・記録方法の発達にも何か期待がもてそうです。日本のテレビでも放送してほしいですね。

引用元:http://www.bbc.co.uk/news/magazine-15191614

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です