ベトナム水中考古学調査

ベトナムの水中考古学のプロジェクトページが新しく設立されました。お馴染みのベトナムの元寇遺跡である白藤江の戦いプロジェクトだけでなく、現在ベトナムで行われている様々なプロジェクトの紹介をしています。ベトナムでは各地で沈没 …

大ベトナム展

九州国立博物館で現在おこなわれている『大ベトナム展』ですが、6月9日まで開催です。 最近は、ベトナムもいろいろと注目を集めておりますが、歴史・考古も目が離せません。九州という土地柄もあり、この特別展のテーマはアジアの中の …

水中考古学を学ぼう!

弘安の役の終焉の地、鷹島海底遺跡が水中遺跡としては初の国の指定を受けた遺跡となりました。そんな動きもあり、最近は水中考古学の話題が絶えません。 そんななか、有名考古学雑誌が相次いで水中考古学特集を組みました。このように二 …

2013年のごあいさつ

あけましておめでとうございます!もう2013年ですね。今年も水中考古学の応援をよろしく申し上げます。 応援といっても何のことなのでしょうか...実は、世界の水中文化遺産のそのほとんどが考古学者ではない一般住民によって発見 …

セミナー

今月はじめ、桜美林大学四谷キャンパスで水中考古学セミナーが行われました。多くの方に来ていただき、大盛況でした。先生方の講演の他、ディスカッションもあり、ご来場いただいた皆様は有意義な時間を過ごされた野ではないでしょうか? …

お金について...

ここ数日、アジア水中考古学研究所の海底ミュージアム構想のブログのエントリーがなかなか的を得た内容です。 水中文化遺産調査は,お金がかかる? 「水中考古学」を学ぶには? 「水中考古学」と「水中遺跡」,そして「水中考古学者」 …