伊400号から遺物を回収!

伊400号は、旧日本軍の大型潜水艦で、艦内に折り畳み型の飛行機を搭載したことで有名です。その400号は終戦のあと、アメリカ軍がハワイ沖に沈めました…数年前、調査の結果、伊400号を発見したのはちょっとした話題になりましたね。

発見の時の映像

さて、今回は、その伊号潜水艦から遺物を引き揚げたとのことでニュースになっています。

博物館などに展示して多くの人に歴史を知ってもらうために活用するそうです。

今回の引き揚げ(ベル)のビデオも視聴できます

普通、戦争遺跡からの遺物の引き上げなどは戦争のメモリアルとして現地保存するため引き上げは行いません。ですが、この潜水艦は戦果も上げられずに終戦を迎えました。アメリカ軍に回収された後に沈められてますので、遺物を揚げても(法的に)問題なしということになります。

これを機会に、戦争の正しい理解(平和に貢献するため)が必要ですね。

 

 

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む