無許可で遺物を引き上げ

イギリスのサルベージ会社のメンバーが違法に沈没船(17世紀のスペインのガレオン船)から遺物を引き上げていたとされ告訴されています。このサルベージ会社はオランダの19世紀の沈没船から錫を引き上げる許可を得ていたが、となりにあったガレオン船から無許可で遺物を引き上げていた模様。
サルベージ会社はガレオン船から遺物は盗んでいないと主張。

ちなみにスペインはUNESCOの水中文化遺産条約を国の法律として採択しています。サルベージ会社、とレジャーハンターなどと国や水中考古学者とのやり取りなどこれからいろいろな面でエスカレートしていくでしょう。これから先どのように展開していくかみまもっていきましょう。

引用元:http://news.independent.co.uk/uk/legal/article330665.ece

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です