沈没船を研究することについて…

先日、お隣韓国で沈没船事故があり多くの方が亡くなり、また、いまだに行方不明者も多くいます。韓国だけでなく日本を含め世界では船を運行する者、海に関連する仕事をする人にとって大きなショックとなったのではないでしょうか?悲しい …

パパハナウモクアケア

ハワイのパパハナウモクアケアで発見された沈没船は小説『白鯨(モビーディック)』のモデルとなった船として知られています。19世紀はアメリカで捕鯨が盛んでした。日本に開港を迫ったのは捕鯨基地としての役割を担うためでもありまし …

海事・水中考古学を学べる大学

海事・水中考古学を学べる大学のリストをユネスコが作成しています。 これらは、現在、大学(マスターレベル)でのプログラムが確立している大学の紹介ですので、例えば昔プログラムがあった大学や、水中考古学のクラスはあるけどプログ …

ニュースのまとめ

ここ2~3日の水中考古学関連のニュースをまとめました。本当は、毎日これぐらいはお伝えしたいのですが…世界のニュースなので英語がメインです。セノーテの動画は綺麗ですね...   タイタニック・テーマパーク中国にオ …

中国の水中考古学

中国の水中考古学について、日本語で読める記事があったので。 中国は国家プロジェクトとして水中考古学を推し進めています。他の国に比べてもこの分野への熱の入り方はけた違いです。これ自体は素晴らしいことなのですが、この記事の抜 …

漁師の網の中…

読売新聞からのニュースで、漁師さんが底引き網中にほぼ完形の縄文土器を引き上げ、地元の文化財センターに寄付したとのニュースがありました。 この記事についていくつか考えるべきことがあります… 記事の中では、このほかにもよく網 …

伊400号

太平洋戦争当時、世界最大の潜水艦を日本軍が開発しました。伊400号クラスの潜水艦で、潜水艦でありながら、飛行艇を折りたたんで中に収容することができました。全長120m以上の、当時としては化け物のような潜水艦でした。戦争終 …

ニュートリノと沈没船と鉛

ちょっと難しい話になります… 鉛は科学の研究に良く使われるそうです…特に放射線を使用した計測とかニュートリノの研究などなどなど。鉛には同位体が幾つかあるようですが、半減期も短く、数百年で完全に安定するそうです。Wikip …

鷹島海底遺跡から

お馴染み鷹島海底遺跡の元寇沈没船。今年も琉球大学の池田先生によって調査が行われています。調査の内容が簡単ではありますが、ニュース・ビデオで見ることができます。 今回はアンカーが新たに発見されたそうです。20年前の調査でも …