マヤの製塩遺跡アップデート

4月に紹介したマヤの製塩遺跡(水没遺跡)が地元のニュース番組に取り上げられ、発掘者のインタビューがあります。この遺跡はマヤの交易のメカニズムに一石を投じる貴重な発見だといわれています。  興味のある方は以前の記事などもご …

1421

1421―中国が新大陸を発見した年 ギャヴィン メンジーズ, Gavin Menzies, 松本 剛史 ソニーマガジンズ (2003-12) 単行本 (ASIN: 4789721663) 価格: ¥ 1,890 (税込) …

ポリネシアからアメリカへ?

アメリカインディアンの言語学の研究からもしかしたらポリネシアからの影響を受けていた可能性があることがわかりました。 まだ実証されていませんが、これが事実だとするとポリネシアに住んでいた人々の海洋活動の範囲がもっと広かった …

大和政権の誕生

拾い物のエッセイですが、日本語のニュースがほとんどないので。 このような研究も水中考古学で解明することができるものと思います。 弥生・古墳時代の交易のメカニズムなど陸だけではなく海からの視点で見てみるのも新しい考古学の発 …

ハイチで古代船発掘予定

ハイチで古代船(Ancient Ship)が8隻ほど発見されたそうです。年代など詳しいことはわかってません。この船から出土する遺物は売られて、ハイチの自治体などに収益金は分け与えられるそうです。引き上げを担当する会社はフ …

島が消える前に発掘を…

イギリスにあるBrownsea Islandの海岸が波の影響で毎年削られていっているそうです。このままでは、島にある考古学遺跡も波にさらわれてしまいます。大切な岸辺にある遺跡などを守るため急ピッチで発掘・記録作業がおこな …