ニュースまとめ

さて、皆様に水中遺跡、海事考古学、水中文化遺産などなどのニュースをお届けするため、主にインターネットを駆使して情報収集をしております。ですが、すべてをお伝えできるわけではないので、面白い話しをかいつまんでお伝えしています …

水中考古学者は必要か?

今の日本で、水中遺跡を調査するのに水中考古学者は必要か? 答えは、ノーだと思います。必要ありません…なぜでしょう?   そもそも、水中であろうが陸であろうが、考古学は同じです。全く同じモノを扱います。「水中」と …

沖縄の水中文化遺産

 本日は、ブックレビューです。南西諸島水中文化遺産研究会編『沖縄の水中文化遺産』です。 タイトルからすると、少し堅苦しそうですが、実はとっても読みやすい本なんです。ずっと語り聞かせるような、お話を聞いているような、(話術 …

中国の水中考古学

中国の水中考古学について、日本語で読める記事があったので。 中国は国家プロジェクトとして水中考古学を推し進めています。他の国に比べてもこの分野への熱の入り方はけた違いです。これ自体は素晴らしいことなのですが、この記事の抜 …

本の紹介

今日は本の紹介です!東京海洋大学の岩淵先生が書かれた水中考古学のちょっとした専門書です!日本では本当に数少ない水中考古学の本です、是非ご購入検討お願い致します!  

中国の水中文化財保護法

東京文化財研究所のウェブサイトで中国の水中文化遺産保護条約の日本語訳を見つけました。簡潔な内容ではありますが、それなりに良くまとまっています。まず水中文化遺産の定義、発見した場合の対処方法、外国の機関との関わり、保護の規 …

砂浜の下から沈没船!

アメリカCNNからのニュースです。ノースキャロライナ州のカローラ海岸で州でこれまでに発見された沈没船の中ではもっとも古い船が発見されたようです。詳しいことはまだ良くわかりませんが17世紀中期から後期にかけての船だと考えら …