長崎帆船まつり 

考古学ではないですが、帆船のレプリカや現代の帆船を見ることによって船の構造や、マストの仕組みなどが観察できます。帆船を知らずして船の考古学資料を語ることはできません。長崎周辺の人は覘いてみてはいかがでしょうか? 27日か …

古代 韓日交流

古代の日韓交流について、くすのき製の木棺についての記事を見つけました。くすのきは丸き船に使うのに優れているとされています。これだけ大きな木材を運んだのですから、当時、大型船があったのかも知れません。また、現在考えられてい …

おかげさまで1年!

みなさまの好評?に支えられながら早いものでこのサイトが新しく生まれ変わってから1年が過ぎました。当初の予定よりも記事のアップデートが少ないような気がしますが、ニュースのアップデート、トリビアなど充実した内容を提供できまし …

インドネシアの沈没船の数

またまたインドネシアから無許可で沈没船の引き上げをしたというニュースです。このサイトに良く来る人は似たようなニュースを何回か見かけていることでしょう。というわけで、ニュースの内容は大体省きますが、ひとつだけコメントがあり …