海岸で何か見つけたら?

特に何かを発見したというニュースではないですが… ニュージーランドのKaikoura(カイコウラ)ビーチから鯨の骨をたくさん持っていく人が最近見かけられるそうです。このビーチは昔の捕鯨基地の跡地で1842年ごろから使われ …

広東省陽江市海陵島沖の南海1号

未だ現地の博物館は建設中で、関係者以外の立ち入りが禁止されているにも関わらず、広東省陽江市海陵島の海上シルクロード博物館にはたくさんの訪問者があり、ツアーなども組まれているようです。陽江市は広州から高速バスで3時間ほど、 …

カフラ王のミイラ

エジプト・ギザで2番目に大きなピラミッドを作ったカフラ王の埋葬物とミイラは19世紀にイギリス人が英国に持ち帰る途中スペイン沖で沈没して失われてしまいました。 今年、スペイン・エジプト両国はこの沈没船の発見するプロジェクト …

胸像発見 アップデート

ローヌ川で発見されたシーザーの像発見のアップデートです。この像は49BCから46BCの間に作られた可能性が高いとの見解が出ています。つまり、彼が暗殺される少し前に作られたようです。川に捨てられた理由としては、政治的なもの …

ローヌ川でシーザーの胸像発見

ローマの初代皇帝シーザーの胸像がローヌ川から発見されました。発見されたのはアルルの町です。この像は現在知られているシーザーの中では一番古い彼の晩年の肖像だそうです。この他にネプチューン像も発見されています。3世紀ごろのも …

ドナウ川の水中考古学調査

ハンガリーの水中考古学者がドナウ川のある有名な沈没船の調査を開始しました。この沈没船は1526年にハンガリーの女王メアリーがオスマン軍から逃れる際に沈没した数隻の船です。言い伝えではハプスブルグ家の財宝が沈んでいると言わ …

沈没船の研究プロモーション

アメリカ・オハイオ州では五大湖の沈没船の研究のプロモーションを行っています。主に観光(ダイビングなど)による収入も見込めることも重要な要素となっています。新聞などのメディア、そして州のウェブサイトを通して宣伝を行っていま …

ダイアの変わりに沈没船

世界有数のダイアモンド会社De Beersのナミビアの採掘所で15-16世紀のスペイン・ポルトガルの沈没船が見つかったそうです。積荷も一部残っていたそうです。ナミビアの法律では、海底から発見された遺跡・遺物は国家の所有権 …